原っぱ大学 HARAPPA UNIVERSITY原っぱ大学 HARAPPA UNIVERSITY

コロナ対策活動指針 facebook 体験・見学申込

原っぱ大学 大阪彩都キャンパス8月2日よりプレオープン!参加者募集中

初の関西拠点、田んぼと山のフィールドが再始動

こんにちは。原っぱ大学大阪彩都スタッフの渡辺(みやちゃんと呼んでね)です!昨年より準備してきた原っぱ大学初の関西拠点「大阪彩都キャンパス」。当面活動を見合わせていましたが、2020年9月の開校に向けて8月よりプレオープンいたします。春より多くのお問い合わせをいただき、数ヶ月間お待たせしてしまいましたが、野山で思いっきり心身を解放し、みなさんが安心して遊べるようにフィールドやガイドラインを整えました。(場に集まる組数を減らすなど、野外での活動に応じた感染症対策ガイドラインはこちらをご覧ください)

自分たちだけの秘密基地をつくろう

大阪モノレール「彩都西駅」から徒歩15分程度にあるフィールドは、今の季節にしか味わえない鮮やかな緑一面の景色。田んぼ、畑、林、小川、視界いっぱい広がる里山の原風景は、子どもにとって最高の遊び場。高台に位置するので、遠くには都会を見渡すロケーションで、少し不思議な感覚。ここは子どもだけではなく、大人の「遊びごころ」にも火がつく場所です。

少し足を伸ばせば自然豊かな場所はあるけれど、「自由に遊べる場所」はなかなかありません。私たちのフィールドは焚き火もできる、竹も切れる、小山を自由に使える、田んぼで思いっきり遊べる。自然と一体になって、思い付いたらすぐにやりたいことができる。人工的なものはないけど、豊かな自然がたっぷりある。何にもないけど、何でもできるフィールドで思いっきり遊びましょう!

日常では体験できない、ダイナミックな遊びも原っぱ大学なら気にせずできちゃいます。汚れる前提って最強ですよ!

何もなくても遊びは生まれる

もともと田んぼとして使われていたフィールドは、穴を掘れば水が溢れ出し、あっという間に泥の池になります。水が溢れたら、もうワクワクが止まらない!

後先考えずにみんなで大胆に泥遊び。寒くなったら焚き火で身体を温める。泥で汚れたからには水場が欲しい。着替える場所も必要だ。ピザが食べたいならピザ窯も作っちゃえ。もっとダイナミックなウォータースライダーも作っちゃうか。まだ何もない場所だからこそ、どんどん溢れ出すアイデアを形にしていくことができる開拓期。ゼロから作り上げる面白さと夢中になれるフィールドが魅力。

やりたければやればいい。やりたくなければやらなきゃいい。

原っぱ大学は自分の好きなこと、やりたいことをそのままカタチにしていいところ。子どもも大人も同じです。「アレをしてみたい、コレをしたかった!」そんな声がとっても大事。心の内側にあった好きなことやアイデアをそのまま表に出して、どんどん手を動かす。成功したり失敗したり、笑ったり泣いたり。試行錯誤をして、大人も子どもも関係ないフラットな立場で「遊び」をわかち合う。遊びたい人間が集まる場所って最高におもしろいと思います!

キャンプ気分の焚き火料理で、大人もワクワク

フィールドに着いたら枝を拾って焚き火の準備。うちわをパタパタ、汗もかきかき、力を合わせて火をつけます。お腹が空いたらお昼ごはん。焚き火を囲んで「いただきます!」。いつも食べてるウインナーも焚き火で食べると格別の美味しさ。お気に入りのキャンプギアでご飯を炊くのも楽しみ。お昼の時間も楽しいアクティビティのひとつです。そして焚き火を囲むとホッと一息、本音もポロリ。一緒に遊ぶ仲間との共有する時間に焚き火はぴったりです。

8月から始まるプレオープン、開拓期を盛り上げたい仲間を大募集!

9月開校の原っぱ大学新キャンパスの「開拓期」。ゼロから始まる面白さがあります。これからどうなるかなんて誰にもわからない貴重な時間。まだ何もないこの場所で自分の好きなように遊んじゃおう!8月より開催する「プレオープンデー」では、原っぱ大学の遊びやフィールドが思う存分体験できます。夏本番のこの時期に、何をして遊ぼうか、何を作ろうか、何を食べようか…スタッフみんなもエンジンふかしております。

プレオープンの詳細は下記概要をご参照ください。
お申し込みはリンク先のフォームまで!

オープンデー開催概要

開催日時
日程① 8/2(日)11:00-15:00
日程② 8/9(日)11:00-15:00
日程③ 8/23(日)11:00-15:00
日程④ 8/30(日)11:00-15:00

参加推奨年齢
3歳‐12歳のお子さんがいらっしゃるファミリー
※あくまで推奨年齢なのでそれ以外の年齢のお子さんも遊びに来てくださいね

■活動場所
大阪府茨木市粟生岩阪
※最寄り駅は大阪モノレール彩都西駅です。
※詳細なアクセス等についてはお申込みいただいた方に直接メールにてご連絡差し上げます。お車の方は近隣のコインパーキングを使って頂くことになりますので、ご了承ください。

■募集組数
各日程7組

■参加費
5000円(1家族)
※税込み価格です。当日、現金でお持ちください。

■服装と持ち物
・汚れてもいい服装(虫対策・怪我対策に長袖長ズボンをご着用下さい)
・汚れてもいい動きやすい運動靴or長靴
・着替え一式(泥だらけになるので靴も2足あると安心です)
・軍手(ご家族全員分・お子様の分もご用意ください)
・帽子(ハチ、熱中症対策)
・お昼ご飯、おやつ
 ※焚き火で好きなものを焼いてもOK。お弁当でもOK。なんでもOKです。
・マイ食器一式
・水筒(飲料水はたっぷり。ひとり1リットルが目安)
・手洗い用の水(1リットル程度)
・ビニール袋(汚れたモノやゴミ持ち帰り用)
・タオル
・虫除け
・保険証

■当日やること(予定)
日程: ①8/2(日)②8/9(日)③8/23(日)④8/30(日)

「泥滑り台〜泥沼ダイブで大人も子どもも泥まみれ」
山の斜面を使って泥のウォータースライダーを作ります。ウォータースライダーの先は恐怖の泥沼!?大人も子どもも泥んこになって遊びましょう。

他にも穴掘り・小屋作り・ペンキ遊び・虫探し、などなど内容は天気、コンディション、皆さんのノリで変わります。小山のてっぺんにはブランコやハンモックもあるよ。さぁ秘密の場所で何して遊ぶ!?

■大まかな当日の流れ
1日の大まかな流れ
11:00 スタート・火起こし〜遊びの始まり
12:00 お昼ごはん
13:00 まだまだ遊びます
14:45 片付け
15:00 解散

その他
・雨天、荒天時は中止となります(開催のご連絡はご登録いただいたメールにお送りします)
・その他、ご不明点は osaka@harappa-daigaku.jp(担当:渡辺)までご連絡ください
・協力:株式会社フォーシーカンパニー

参加お申し込みは下記ボタンリンク先より!