原っぱ大学 HARAPPA UNIVERSITY原っぱ大学 HARAPPA UNIVERSITY

コロナ対策活動指針 facebook 体験・見学申込

★満員御礼・キャンセル待ち★【8/9(月)(祝)開催】印旛沼ダンボールイカダCUP

=================
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
<おかげさまで満員御礼>
これ以降はキャンセル待ちになります
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
=================

こんにちは、原っぱ大学ジョニーです。
早速ですが、ダンボール、水に浮かぶと思いますか。
仮に浮いたとして、それでイカダを作ったら、進むと思いますか。

浮くか浮かないかドキドキするし、印旛沼で浮かせたら、レースができちゃうね!

こんな企画のお誘いです。

ダンボールが浮くか分からないのに、さらにそこに人が乗るなんて無茶な…。はい、無茶です。
無茶だから、試したくなるのです。

浮くか、浮かないか。進むか沈むか。こんなドキドキする経験、最近してますか。レースが始まるまで、結果は誰にもわからない。ダンボールイカダに足を乗せる瞬間の緊張感たるや。

先の見通せないこんな時代だからこそ、自分でまず試してみる。そんな未来を切り開くレースにチャレンジしてみませんか。

私たちスタッフ、試乗してみました。これは、作る前のダンボール選考から注力した方がよさそうです。ダンボールは各自で事前にセレクトしてお持ち込みください。忙しかったり、電車利用等で持って来られない方もいらっしゃいますよね。その場合、こちらでご準備したものを使っていただけます(別途有料)。こちらは早い者勝ちになりますので、悪しからず。

ハーバード大学の研究では、人はモノより経験にお金を使った方が幸せが長続きするそうです。さらに、その経験を思い出して、何度も「こんなことがあってさ!」と語れることも、幸せを感じる1つのポイントだそう。

今回のダンボールイカダなんて、もってこいですよね。孫の代まで語れることでしょう。

しかも今回は、こんな大きな風車の下で漕げるのです。これは思い出になること間違いなし。

当日は、船、カヌー、SUPと、救助体制はばっちりなのでご安心を。ライフジャケットもつけてもらいますので、泳げなくても大丈夫。

夏休みに自由研究を兼ねて、または家族や仲間との思い出作りに、レースに参加してみませんか。

プログラム概要

▼日時:8/9(月)(祝)

▼時間:8:30〜13:30
※階級によって受付時間が変わります

▼階級制
・一寸法師クラス(1人乗り)
・トムソーヤクラス(2人乗り)
・海賊船クラス(3人以上)

▼タイムスケジュール
8:30 一寸法師クラス(1人乗り)受付開始
9:30 トムソーヤクラス(2人乗り)受付開始
10:00 一寸法師クラス(1人乗り)レーススタート
10:30 海賊船クラス受付開始
11:00 トムソーヤクラス(2人乗り)レーススタート
12:00 海賊船クラス(3人乗り以上)レーススタート
13:30 表彰式
※時間は変更あり

▼ルール
*イカダ制作に関して*
・事前にイカダを作ってきても良し、現地で作っても良し
・現地での制作も可能(1時間目安で時間をとっておりますが、スタートに間に合えば制作時間に制限はありません)
・ガムテープ(布)は現地にて各チーム1個支給(海賊船クラスは2つ)。それ以上ガムテープが必要な場合は持ち込み可
・ガムテープは布製または紙製とし、防水テープは使用NGとする
・船のデザインは自由。沼を汚さないものであること(マジックや絵の具推奨。油性の塗料はお避けください)
・ペットボトル等の浮力は使用不可
*レースに関して*
・仮装自由
・スタート地点から150m先のゴール地点まで早く到着したチームの勝利
・階級内タイムレース制、一発決勝。
・沈んだチームは、スタート地点からの距離を測定し、より遠いチームの勝利とする
・必ずライフジャケットを着用すること
・沼を汚すようなものは持ち込まない

▼参加資格
冒険心を持つすべての人(子どもからオトナまで)(一般参加可能(原っぱ大学逗子・千葉の会員でなくても参加できます)

▼参加金額
・一寸法師クラス(1人乗り):3,000円(税込3,300円)
・トムソーヤクラス(2人乗り):5,000円(税込5,500円)
・海賊船クラス(3人以上):8,000円(税込8,800円)

※海賊船クラスは、3人以上であれば人数制限はございません(ダンボールが浮く限り)
※ダンボールをこちらでご準備が必要な方は、別途1,000円(税込1,100円)いただきます

雨天判断:小雨決行。荒天中止(中止判断前日お昼12時判断)

▼応募締め切り
一次締め切り:7月22日(木)15時
二次締め切り:8月3日(火)15時
※先着順。枠数埋まり次第、申込み締め切りとなります。

▼運営
主催:原っぱ大学 
協力:佐倉市観光協会印旛沼探検隊佐倉市カヌー協会
協賛: 有限会社木下製餡(キノアン)

問合せ 印旛沼ダンボールイカダ事務局:中井
chiba@harappa-daigaku.jp

========

Q.泳げなくても参加できますか?
A. 参加できます。ライフジャケットを着用し、救助艇も多く出動しています。安心してご参加ください。

Q.オトナだけでも参加できますか?
A. もちろん参加できます。冒険心のある昔子どもだった方々お待ちしています。

Q.ペットボトルなどの浮力はつけてもOKですか
A. 今回は、ダンボールと布ガムテープ(または紙ガムテープ)のみでの製作とさせていただきます。ペットボトル等の浮力の使用は不可とさせていただきます。ダンボールだけでどれだけ浮くか、試してみちゃいましょう。防水テープの利用もNGとさせていただきます。

Q.悪天候の場合はどうなりますか?
A. 小雨決行しますが、1時間に3mm以上の雨、5m以上の風、雷が予想される場合、以上いずれかの天候の場合は中止にします。実施できない場合、プログラム費は返金いたします。
最終判断は前日お昼12時とさせていただきます。

Q.ダンボールは用意していただけますか
ダンボールがイカダ成功の鍵を握るため、お持ち込みいただくことをオススメしますが、事務局で準備も可能です。1人乗りは5枚、2人乗りは6枚、3人以上の艇は10枚ご準備いたします。
枚数は確保しますが、サイズや厚さ等は早い者勝ちとなりますので、その点ご了承ください。
また、この枚数で必ず浮くことを保証するものではありません。
ダンボールをこちらで準備するチームは別途有料とさせていただきます(税込1,100円)。

Q.お昼はどうしたらいいですか
A.時間は特に取っていませんので、空いた時間に各自食べてください。会場の「ふるさと広場」で出店等も出店予定です。

Q.駐車場はありますか
A. はい、現地に無料駐車場がございます。

Q.駅からのアクセスはどうなりますか?
A. 京成佐倉駅からコミュニティバスがございます。詳細はこちらをご覧ください(「ふるさと広場」バス停下車徒歩0分)

Q.印旛沼に落ちた後、シャワーは浴びられますか
A. はい、現地に有料温水シャワーがございます。

Q.支払いはどうなりますか
A.
お申込後にお送りするURLにて、クレジットカード決済でお願いします


Q.キャンセルする場合はどうなりますか
A. 以下、キャンセルポリシーとなります。
ーーーーー
3日前キャンセル:無料
2日前キャンセル:30%
前日お昼12時までキャンセル:50%
前日お昼12時以降〜当日キャンセル:全額
ーーーーー
天候等、運営側判断で中止の場合は、全額返金いたします。
参加者さん都合のキャンセルは、振込手数料をご負担いただきます。

Q.パドルも作った方がいいですか(2021年7月13日追記)
A. もちろん作っていただくのは大歓迎です。パドルにはダンボール以外の素材を使ってもらって構いません。
また、今回現地でお貸しできるようご準備しております(無料)。シングルブレードパドル、ダブルブレードパドルともにご準備しております。

■注意事項
・プログラムは天気・状況により変更する場合があります。ご了承ください
・持ち物等の詳細のご連絡はお申込みいただいた方にご連絡いたします
・ご不明点・ご質問等は 事務局 chiba@harappa-daigaku.jpまで

下記応募ボタンリンク先の申込フォームより必要事項を記入のうえ、お申込みください。
たくさんのご参加、お待ちしております。

 

こういう時代だからこそ、面白いことにチャレンジしちゃいましょ。2021年の夏は1度きり。今後、10年20年と続くイベントにしたいと目論んでおります。その第1回目の参加者になっちゃいませんか。
私たちの悪巧みに乗ってくださる仲間、募集しております。