原っぱ大学 HARAPPA UNIVERSITY原っぱ大学 HARAPPA UNIVERSITY

春開始コース募集中 facebook 体験・見学申込

【リトル世代】野外学校FOS×原っぱ大学  4/17(水)親子で楽しむ春の山歩き 

原っぱ大学と野外学校FOSコラボ「リトル世代ファミリーのための冒険day」

こんにちは。原っぱ大学で遊びつくしているリトル世代親子のみなさんに向けて、ちょっぴり冒険気分を味わえる遠足企画のご案内です。野外学校FOSさんをパートナーに迎えて「4/17(水)リトル世代親子にぴったりな春の冒険day」を企画しました。

少し経緯をお伝えすると、この企画の成り立ちは「原っぱで出会った仲間たちと一緒なら、冒険も旅もめちゃめちゃ楽しいんじゃないか!」という発想から始まったものです。原っぱ大学のフィールドを「いつもの場=ホーム」とするならば、ホームで分かち合った仲間や原っぱスタッフと共に、より自然純度の高い場所に足を踏み入れて、未知なる体験や、初めて目にする風景やそこにある世界に全身で戯れて、たくさんのことをみんなで分かち合いながら(時にお互いをフォローしながら)過ごす時間は、ものすごーく楽しいと思ったんです。

そんな折、日本各地にある稀有で美しい自然や、四季折々に魅力溢れるフィールドで数多く活動する野外学校FOSのマサさん&ゆうみさんご夫妻に相談する機会に恵まれ、すぐに遠足候補地が上がってきました。三浦半島に始まり、富士山や西丹沢、山中湖など、原っぱ大学生のみなさん(あえて大学生と表します)にぴったりでスペシャルな秘密の場所がたーくさんあります!この遠足企画によって、みなさんにとっての「心のホーム」がまたひとつ増えていく、そんな時間になればいいなぁと思っています。

自然の静寂のなかへ ファミリーで登り、憩い、遊ぶ「山のじかん」

少し前置きが長くなりましたが、さてさて、今回の遠足は「リトル世代の親子」を対象に、逗子〜葉山の”秘密の場所”へご案内します!写真を見るだけで、もうワクワクしちゃうんですけれど、沢です、じゃぶじゃぶ入れる沢!源流からの水が流れてくる沢には、どんな生き物がいるでしょう?どんな温度でしょう?子どもたちが一歩一歩どんなふうに進むでしょう?眩しい春の新緑と心地よい気候のなか、芽吹きや沢の音、風や香りを感じながら、ゆっくりとしっかりと山歩きをします。マサさんとゆうみさんのガイドで進み、原っぱスタッフも一緒に場を共にします。

野外学校FOSマサさんからのメッセージ↓

「夢中で過ごす内に日常の意識が薄れたとき、私たちと自然の境界は消え、一瞬一瞬にワンダーな世界が生まれてゆきます。それはきっと、おとなにとっても子どもにとっても、ワンデイながら何か日常とは別世界に入ってきたような体験になることでしょう。

もしかしたらお子さまの様子にふれ、私たちおとなが気づくことがあるかもしれません。ファミリーで共有される「山のじかん」が、ご家族の日常へのGiftになってくれたらと願います」

ワンダー!自然との一体感!こどもたちだけではなく、大人もみんなワンダーを感じましょう〜
原っぱスタッフもとっても楽しみにしています。一緒に冒険の一日を楽しみませんかー?
ご参加お待ちしております。

概要

開催日:
2019年4月17日(水)9時〜15時30分

*荒天雨天時は24日(水)に変更
*前日16日正午に天気判断・連絡

集合場所・時間:
電車の方は、JR逗子駅バス停側ロータリー前 9時集合(9時16分発のバスへ乗車)
*車を利用の方は事前にお知らせください(待ち合わせ場所と時間をお伝えします)

一日の流れ:
9時
逗子駅集合、9時16分発のバス乗車
バス下車〜南郷公園の広場があるところまで歩きます

10時ごろ
朝のオリエンテーション
ゆっくりしっかりと山歩き・沢歩きスタート

12時ごろ お昼休憩
13時ごろ もうひと登り
14時ごろ 下山・終わりのオリエンテーション

15時発のバスにのって逗子駅へ

15時30分 解散終了

持ち物:
お弁当、飲み物、おやつ、着替え、タオル
沢を歩く靴(親子ともにマリンシューズ・クロックスなどつま先・かかとを守れるもの)
生き物研究したい子は小さな網・虫かご

料金:
親子1組(大人1人、子ども1人) ¥22,000
大人1人追加につき ¥11,000
子ども1人追加につき ¥9,000
*保険代・ガイド料・税込です
*おんぶや抱っこの乳幼児は対象外ですが保護者の責任下のもと同伴いただけます(料金は発生しません)

申し込みは下記ボタンよりお願いします